過去最高の猟場歩き、初めて「狙って出会えた日」でした

これまで何度も猟場歩きをしてきましたが、基本的に獲物との出会いは運任せでした。自分なりに出会える確率を上げる努力はしていたつもりでしたが、結局は予想外のタイミングでシカに遭遇し、「え? そこにいたの!?」って驚かされるばかり……。

でも今日は違いました。

シカがいるとしたら……、と考え、実際にそこに行き、計画通りに出会えちゃいました。

その辺も含め、本日の猟場歩きの様子をご覧ください。

最後のオチも……。

続きを読む

初めてのスラッグ体験! 驚きの痛さとサイト合わせのこと

初めてスラッグ射撃をしてきました。目的は「スラッグの体験」と「サイト合わせ」。

これまでスキートはやってきましたが、静的射撃は初めて。いつもの射撃場じゃできないので、ちょっと遠い射撃場に遠征します。

これからスラッグ射撃を始める人の心の準備の手助けになるように、事前準備から当日の流れをご紹介します。

続きを読む

ハンターにとってのアマチュア無線について調べてみた

狩猟を一緒にやってくれる先輩猟師に出会うこともできたので、あとは本当に猟期を待つばかり。

と言いたいところですが、まだやらなきゃいけないことがありました。

それが「アマチュア無線」の資格です。これまで無線とは無縁で生きてきたので、なんのこっちゃ全然わかりません。そこで「ハンターにとっての無線」について調べてみました。

取得の方法も簡単にまとめてみます。

続きを読む

わたしが猟友会に入会し、駆除の従事者証を手にし、猟隊に入れてもらうまでの流れ

猟友会ってどうやって入るの? どこに申請すればいいの?

猟銃所持許可をGETして、狩猟免許も無事に手に入れ、あとは猟期を待つばかり……と言いたいところですが、実際のところ猟友会への入会や猟隊に混ぜてもらうという最後のステップが残っています(どちらも必須ではないですが)。

わたしがどういう流れで入れてもらったかをまとめておきたいと思います。

(こればっかりは人によって違ってくると思うので、あくまで一例としてご理解ください)

続きを読む

『父と息子の教科書』男なら知っておきたいことのオンパレード

久しぶりのアウトドア系書籍の紹介です。

今日ご紹介するのは齋藤令介氏の『父と息子の教科書』。父が息子に伝えなければならないアレコレをまとめてあります。

これがいろいろ的を射ており情報としてまとまっていることもさることながら、全体的にとてもロマンチックな1冊になっています。

続きを読む

夏の猟場歩きで痛感した動物探しの難しさについて

最近、時間があるときは射撃に行ってばかりだったので、猟場歩きをしていませんでした。

しかし猟場を歩くのはとっても重要なことだと思うので、ちょっとした空き時間を見つけて猟場候補地を歩いてきましたよ。

シカに出会えればいいのですが……。

続きを読む