【アイヌ犬】犬のトレーナーは人をトレーニングするのだなぁという話

最終更新日

アイヌ犬イチを迎え入れ、あれこれ悩んだ末に、メールで指導して頂ける日本犬のトレーナーと契約しました。日々A4用紙2枚分くらいのやりとりを積み重ね、すごい情報量の指導を頂いています。

そしてつくづく痛感したことがあります。

それは「犬のトレーナーは人をトレーニングするのだ」ということです。

これまでの思い込みが間違えだらけだったと痛感

「日本犬は他の犬と違う」と漠然として聞いたことがある人は多いと思います。主人にしか仕えず、他の人にはなつかないのだ、なんてよく聞きますよね。

「初めての犬と会うときは匂いを嗅がせるといい」と言って、手の甲を犬の鼻先に出す人もいます。
「犬はここを撫でると喜ぶんだよ」といきなり撫でようとする人もいます。
「甘噛みしたら、喉の奥に手を突っ込むともう噛まないよ」と自信を持って語る人もいます。

日本犬に限らず、誰しも、犬に対してある種の思い込みを持っていると思います。ぼくだってそうです。

でも、そういうのって間違えだらけだったり、いわゆる「個体差」ってことも多々あるんだなって痛感しています。ある犬でもうまくいったかもしれないけど、別の犬では真逆の効果を生んでしまうこともあります。

犬も性格を持つ動物です。怒りっぽいのもいれば、穏やかなのもいます。頭を撫でられて嬉しい犬もいれば、それを嫌がる犬もいます。

ぼくも幼い頃に実家で犬を飼っていたので、そのときのイメージが心理の深いところにこびりついていて「犬ってこんな感じでしょ?」という思い込みをたくさん抱えています。自分でも把握しきれないくらい抱え込んでいるんです。

 

トレーナーはそれを壊してくれる

トレーナーが指導するのは飼い主です。犬ではありません。いわゆる問題行動を抱えた犬を合宿形式でトレーニングし直すような場合を除き、一般的なしつけ教室の類いはどこも飼い主を育てるのだと思います。

犬の指導は一朝一夕でできるものではなくて、日々のしつけ、犬への態度などの積み重ねです。だからちょっとトレーナーさんに見せて、犬の問題が解決するわけないんです。

——とまだ指導もできあがっていないぼくが言うのもおこがましいのですが、本当にそうなんです。人間の子どもだって何日も、何ヶ月も掛けていろんなことを教えるんです。ましてや言葉が通じない犬なのだから、時間がかかって当然。

だからトレーナーに長期間預けるンでもない限り、飼い主の指導がすべてであり、トレーナーがしてくれるのは「飼い主の教育」なんです。

これまで積み上げてきた「犬への思い込み」を1つ1つ壊して、正してくれるわけです。

 

トレーナーを頼むのは特別なことじゃない

人と話していて、よく聞くのが「昔は適当に庭に繋いでおけば良かったのに、トレーナーだなんて大袈裟な」という話。

今と昔じゃ人間の住環境も違う、価値観も違います。昔のやり方に固執するのはナンセンス。しつけ教室はたくさんあって、大きな町ならきっとあるはずです。

そしてその手の教室は問題を抱えてから行く場所ではなく、日々の犬との接し方を学ぶために行くと思った方がいいと思います。ほら、人間の赤ちゃんが生まれると、赤ちゃんの子育て教室みたいなものに参加する人も多いと思うんです。それと同じこと。

 

しつけにもロジックがある

言葉が通じない犬に対するしつけです。「おすわり」と叫んでも座りません。

犬には犬の行動原理があり、本能があり、欲求があります。それらを理解しながら、しつけ方を学ぶとどんどん覚えていきます。

うちのイチもまだ生後4ヶ月で、なにも完璧ではないですが、どんどんできることが増え、精度も上がっています。ちなみに今は「マテ」と「コイ」などのレベルアップトレーニング中です(一応、基礎はできるので精度を上げる練習)。

そうやって成長してるのも、本当にトレーナーさんのおかげ。褒めるタイミングだとか、段階の踏み方など、事細かに教えてくれるから楽しく練習できています。ぼくの頼んでいるトレーナーさんは、本当に論理的で、いくつかの要点を押さえ、ブレずに徹底するスタイルです。とくに日本犬の特徴をよく理解していて、その特徴に合わせて「絶対にやってはいけないこと」「やるべきこと」を教えてくれています。

本当に目からウロコの「そうなのか!」「へー!」と驚くことをたくさん教えてくれて、ここでみんなに共有したいくらいですが、もちろん有償で受けているトレーニングの中身のことなので、書くことはしません。

犬のロジックを知らないと、しつけているつもりが、逆効果で犬と対立が生まれ、問題行動を生じさせる原因になったり、飼い主以外に攻撃的になったり、ろくなことがおきない、というわけです。

 

ぜひトレーナーを頼ってみてください

ぼくもまだまだ道半ばですが、とにかくトレーナーさんを頼んで良かったと思っています。本当にいろいろ順調なのはトレーナーさんのおかげ。

すべての飼い主が、最初は「犬飼いの初心者」です。1度はトレーナーをつけるべきだと思うくらいです。最初の数ヶ月〜半年だけでもいいのかもしれません。犬と過ごす時間がもっとおもしろくなります。

だまされたと思って、トレーナーさんを探してみてください。


また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。応援のつもりでお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


狩猟やってます。ひとりで歩き獲物を追う単独忍び猟が好き。狩猟系ブログ《山のクジラを獲りたくて》運営。狩猟系の本を集めるのが趣味。雑誌『狩猟生活』『ガンズ&シューティング』に寄稿し始めました。 ヤマノクジラショップ始めました:https://yamanokujira.theshop.jp

シェアする