山の道具

遭難事故から学ぶ:山には必ずGPSを携帯すべき理由とスマホGPSのこと

秩父で遭難した方が救助されたというニュースがありました。スムーズな救助に結びついたのはスマホに入れていたGPSアプリ。

わたしもGPSを利用していますが、あくまで「便利だから使っている」というスタンスでした。でも、今日はあえて「山に入る人は、全員必ず持って行くべき」と断言します。

続きを読む

どこでも刃物をタッチアップできるビクトリノックスの携帯シャープナーをゲット

短時間の山行ならば気にもなりませんが、1泊を越えるとき、あるいはナイフの使用頻度が高いときなど、刃物の切れ味が落ちる不安ってありませんか?

ちょっと試してみたくて、ビクトリノックスのデュアル・ナイフシャープナーという商品をゲットしたので、箱開けレビューをしてみます。また、最後に、これを買った本当の理由も。

続きを読む

「猟に向いた」湯沸かし方法を考えてたらキャンティーン&固形燃料がいいかなって

いつも猟場の下見をしていて、小さな葛藤がありました。それは——

「温かいものを食べたい。だけど獣に気取られるのは嫌だし、荷物がかさばるのも嫌だ」

というもの。特別なことではないのですが、自分なりにいろいろ試しているうちに、行き着いたのはこの形でした。

続きを読む

8×42の双眼鏡を山に持って行ったら自分にはすごい合ってることを実感

先日、双眼鏡を購入しました。買ったのはVixenアトレックⅡの8×42。

参考:双眼鏡選びの結論:VixenアトレックⅡ 8×42 に決めた理由

人によっては「ちょっと大きすぎる」と思うかもしれませんし、わたしもこいつを買いつつ「あとになって『重い』って後悔するのかなァ」という不安がちょっとばかりありました。

しかし、猟場歩きに持って行って、後悔どころか8×42で良かったと痛感。今日は、双眼鏡を山に持って行って感じたことをレビュー的にメモしておきます。

続きを読む

双眼鏡選びの結論:VixenアトレックⅡ 8×42 に決めた理由

悩み続けていた双眼鏡を買いました。かなり考えた末の決断でしたので、けっこう満足です。

買ったのは『Vixen アトレック II HR8×42WP』というモデル。今日はこいつをご紹介すると共に、「なぜこれを選んだのか?」を他のモデルと比較しながら書いてみたいと思います。

低〜中価格帯の双眼鏡って本当に「完璧なモデルは存在しない」んです。だからどこを妥協するかが鍵。人によってきっと選ぶモデルが違ってくるんだと思います。

私はこれを選びました。あなたは何を使っていますか? ぜひ教えてください。

続きを読む

スマホを手に入れたので、アウトド アで使えそうなアプリを考えてみた

じつは現代人にしては珍しく、わたくし携帯電話を持っていませんでした。

3年前まで持っていたのですが、会社員を辞めたときに解約し、それ以降はガラケーもスマホもありませんでした。iPadは持っていたので、遠くに行くときはこれを持って行き、必要ならばコンビニのWi-Fiに繋いで連絡を取り合うというスタイル。

ところがやっぱりちょっと不便になってきて、スマホを持つことに……。

まぁ、せっかく持つのならばぜひ活用したいな、と思ったので、さっそく「山遊び」に使えるアプリを考えてみたいと思います。

続きを読む

自分に合う道具だと感じたSOLヘビーデューティー・エマージェンシーブランケット

SOLはいい感じのエマージェンシーブランケットを作る会社です(前に紹介記事を書きました)。

そのSOLが作るもう1つのエマージェンシーブランケットが『ヘビーデューティー・エマージェンシーブランケット』です。通常のエマージェンシーブランケットよりも分厚く嵩張ります。しかしそれが強み!

続きを読む