MSS-20

DIY:チークパッドを革で自作してみたら簡単で満足の出来映えに!

MSS-20につけていたチークパッド(Tourbon製)がどうにも気に入っていませんでした。ぁ、実用上なんの問題もないんですけどね。趣味の問題です。

そこで革で自作してみることに……。その様子をご紹介します。簡単で満足感ありますよ。

ちなみにレザークラフトは初めてです。何にも知らなくてもこれくらいは作れる、ということです。

続きを読む

(初心者向け)MSS-20の得意なこと不得意なこと

最近、MSS-20を買うという人が増えていて、同じ銃のユーザとしては仲間が増えて嬉しい限りなんですが、一方で、けっして万能の銃ではないので、改めて得意なことと不得意なことをまとめておこうと思いました。

どれもあくまでわたしの考えですし、不得意とされることをMSS-20でやっている人も実際にいます。しかもとても高いレベルで。

結局は「好きな銃を使えばいい」と思っています。ここに書いてあることを理解した上で、それでもなお「不得意なこと」にMSS-20を使うのはありだし、その道を究めるのもひとつの楽しみ方かと。ただ、初心者がわけも分からず買ってしまって、「あれ、これできないの?」とならないように、と思って書きました。

続きを読む

ハンターメインの射撃会に参加して、スラッグ部門で優勝しました

前猟期中に知り合ったベテランハンターの方は、「ハンターたるもの鉄砲の腕前も高めなけりゃいけない」という狩猟哲学をお持ちでした。

わたしもまったく同感でして、そんな気持ちもあってこんな記事を書きました。

参考:「狩猟に射撃はいらない」という意見について

 

で、そのベテランハンターさんから「ハンターたちの射撃技術向上のために射撃会をやっているんだけど、やまくじくんも来れば」と誘って頂いたんです。射撃技術の研鑽はわたしの大きなテーマ。コツコツ1人で練習することも大事だけど、たまにうまい人を見て、勉強することも絶対必要です。

というわけで行ってきましたよ! こういう射撃会に参加するのは3度目。まだまだ不慣れですが、だんだん射撃会ってものの流れが分かってきたので、この記事では「射撃会の1日」が分かるように順を追って書いていきたいと思います。

「まだ射撃会に参加したことがない」「下手だから出るのが怖い」「人見知りだから出たくない」

そんな人たちがイメトレできるような記事にしたつもりです。

続きを読む

自分のMSS-20の重さや重心バランスを確かめてみた

猟で使っているMSS-20ですが、一般的に重い重いと言われます。確かに軽いとは言いがたいと思いますが、実際のところ何kgあるのでしょうか?

銃全体はもちろんですが、ストックの重さも量ってみました。GRSなど、他のストックに交換するとき、重くなるのか、軽くなるのか、参考になればと思います。

続きを読む

ハンドロード:火薬ってどう選ぶの? ユニバーサルとロングショットのこと

昨日書いたとおり、スラッグ弾のハンドロードは今年の大きなテーマです。

参考:20番スラッグのリローディング始めるので、参考になりそうなサイトを挙げてみる

これまた本当に未知の世界でして、何から考え始めればいいものやら、なんだかぜんぜん分からないのです。

で、ブラブラとネットでリサーチしてみたところ、どうやら火薬を選ぶ必要があるようなので、まずは火薬についてリサーチしてみようというのが今日の記事。いくつかブログや動画を見ながら自分なりに理解したことをまとめてみます。

参考にしたサイトへのリンクを載せておきますので、そちらをぜひ参照してください。

 

※言っておきますが、わたしも付け焼き刃でまとめています。勘違い・間違いがあるでしょう。鵜呑みにせず、最終的には信頼できる情報を探してくださいね。火薬は危険なので、安易にアレコレ試さない方がいいかと。

続きを読む