スタイル問わずシカ撃ちに持って行く最低限の道具

「シカ撃ちの荷物」と言っても、スタイルやその日の状況によってかなり変わってきます。忍び猟と流し猟じゃ全然違うし、忍び猟でも丸1日歩くときと、2〜3時間だけ歩くときじゃ違ってきます。 そうは言っても「どんなときでも必ず持っていくもの=ベースキ(続きを読む)

行動中に使える焚火台:アルミホイル+自作の五徳が思った以上に好調

先日、ちょっと試してみたアルミホイル焚火。これが思いのほか好調で、かなり気に入ったので、その理由とコツのようなものを挙げてみたいと思います。 テントを張って長時間やるような焚火と違って、行動中にサクッと火を熾し、用事が済んだら手早く撤収でき(続きを読む)

「タイムトライアル山菜狩り」という遊び方と軽量焚火台のご紹介

先日、ふと空いた時間があり、自分にタイムリットを課して『1時間タイムトライアル山菜狩り』に挑戦しました。 ぼくにとってこの時期の山菜狩りは生活の一部とも言えるようになってきていますが、忙しくなってついつい後回しに……。山菜は季節物ですから、(続きを読む)