書評『老人と狩りをしない猟犬物語』狩猟禁止論者による狩猟小説

猟期が終わったので、積ん読になっている狩猟系の本を順繰り読んでいます。

今日ご紹介するのは西村寿光氏の『老人と狩りをしない猟犬物語』。これがまた深い小説でおもしろかったんでご紹介です。

最後の作家紹介で深掘りしていきますが、その作家、元々はハンターでしたが、この作品を書いている時期に “狩猟禁止論者” に転向したという経歴を持ちます。それを踏まえて読んでみたい作品ですね。

続きを読む

ハンドロード:20番平筒用スラッグのローディングの方針

最近、頭の中はハンドロードのことでいっぱいです。

まだわからないことだらけで、読んでも消化できない情報も多いものの、できる限りネットで情報を集めて、銃砲店に行って経験者の助言を聞き、Twitterで先輩方からのアドバイスを頂き、自分なりに最初の現実的な目標と方針が定まりました。

そこに至る過程と方針、その理由などについて書いてみたいと思います。

20番の平筒(スムーズボア)用のスラッグのリローディングにこれから挑戦する人には少なからず参考になる情報もあると思います。

続きを読む

書評『新しいライフル射撃』やっぱりこういう本は読んでおくべきだった

今日は射撃系の本の紹介です。その名も『新しいライフル射撃』。昭和54年発行ということで、とっても古い『新しいライフル射撃』です。

「あんまり古い本ってどうなんだろう? こういうのって進化するんだから、最新のものを読んだ方がいいかな」なんて思いつつ、でも興味が湧いて読んでしまったわけですが、後悔はない1冊でした。

続きを読む

YouTubeが銃に関するコンテンツポリシーを強化! なにがダメになる!?

YouTube、銃器に関する動画投稿を禁止(ITmedia)なんてニュースがTwitterに流れてきてビックリしました。

たしかにアメリカで銃関連の事件が何件も起きており、国全体を挙げて銃規制の話題が出るほどです(まぁ、最近始まったことではないんですが)。その流れを汲んでか、Googleなりに先手を取ったつもりなのか分かりませんが、銃器に関する規制を強化してきたというわけです。

実際に新しいコンテンツポリシーを見つつ、実際に何がダメなのか考えてみたいと思います。

続きを読む

ハンドロード:火薬ってどう選ぶの? ユニバーサルとロングショットのこと

昨日書いたとおり、スラッグ弾のハンドロードは今年の大きなテーマです。

参考:20番スラッグのリローディング始めるので、参考になりそうなサイトを挙げてみる

これまた本当に未知の世界でして、何から考え始めればいいものやら、なんだかぜんぜん分からないのです。

で、ブラブラとネットでリサーチしてみたところ、どうやら火薬を選ぶ必要があるようなので、まずは火薬についてリサーチしてみようというのが今日の記事。いくつかブログや動画を見ながら自分なりに理解したことをまとめてみます。

参考にしたサイトへのリンクを載せておきますので、そちらをぜひ参照してください。

 

※言っておきますが、わたしも付け焼き刃でまとめています。勘違い・間違いがあるでしょう。鵜呑みにせず、最終的には信頼できる情報を探してくださいね。火薬は危険なので、安易にアレコレ試さない方がいいかと。

続きを読む

20番スラッグのリローディング始めるので、参考になりそうなサイトを挙げてみる

猟期が終わりましたね。ハンターとして、次の猟期に向けて少しでも成長したいところです。

で、実は去年からTwitterなんかでは言い続けていたのですが、今年のテーマの1つが「弾のリローディング」です。つまり弾を手作りするというわけです。

自分なりの意気込みや目標を書きつつ、いくつかリローディングの参考になりそうなサイトを挙げていきます。

続きを読む

いまのところイノシシやシカはトラバースしながら探すのが好き

猟期前まで、わたしは比較的尾根の上を歩くことが多かったです。だから猟期に入ってしばらくは、同じように『尾根を延々登っていって、別の尾根を辿って降りてくる』みたいなスタイルが基本でした。

しかし、だんだんと考えが変わり、いまは『等高線に沿って、トラバースするのが1番有効的』と考えるようになりました。

まだ初心者なので、今後もコロコロ考えが変わるかもしれませんが、あくまで「いまは」ということでご理解ください。

続きを読む