2005年発売のNikon D200で散歩撮影して気付く撮影のおもしろさ

ぼくは写真を撮るのが好きです。好きが高じて、ライターとして仕事をしていた狩猟雑誌で、写真単体で使って頂けるなんてこともあって、おもしろさが倍増している最近です。 とはいえ、最初に大声で強調しておきますが、写真は素人です。ハイアマチュアでさえ(続きを読む)

生後3ヶ月のアイヌ犬の子犬がいる1日のタイムスケジュール

アイヌ犬(北海道犬)のイチを飼う1日のタイムスケジュールをバーッと書いてみます。 ドッグトレーナーいわく「あんまりエサや散歩の時間を決めない方がいい」と言っているので、実際の時間はいつも微妙に違います。あくまで「ある日のタイムスケジュール」(続きを読む)

アイヌ犬を迎えて1ヶ月を迎えて考えるイチの性格と向き合い方

アイヌ犬(北海道犬)のイチを迎えて約1ヶ月が経ちました。 子どもの頃に犬を飼っていたことがあるとはいえ、それはあくまで親が飼っていたという方が正しいでしょうから、「ぼくが初めて犬を飼って過ごした1ヶ月」と言ってもいいと思います。 この1ヶ月(続きを読む)

【自営業】狩猟と地方移住とお金の話(あくまでぼくの経験談)【副業】

狩猟を始めて、「もっとどっぷりやりたい」と思うようになると、“移住” という言葉がチラついてくると思います。 都会からだと猟場へのアクセスも悪く、会社員だとせいぜい週末しか出猟できません。もちろんそれはそれで問題はないのですが、たとえば「急(続きを読む)

単独忍び猟で大切なことは「獲物のいる場所を知っていること」

自分もまだまだぺーぺーですが、忍び猟で獲物を獲る上で重要なことは1つに集約されるように感じています。 少なくとも自分の場合は、その「1つのこと」で獲物に近付いたり、遠ざかったりしました。 歩き方、撃ち方、服装、匂い……そういうこだわりも、そ(続きを読む)