養鶏歴5ヶ月:ニワトリのいる生活についてのQ&A

4月にニワトリを飼い始めて、約5ヶ月。最近卵を産むようになり、毎日卵を食べる生活になっています。

さて、ニワトリがいる生活を振り返ってみましょう。結論を言えば「ニワトリいい! すぐに飼いな!」という感じ。

Q&A形式でわたしの実情を書いてみますので、これ以外に質問があればTwitter@yamakuji_jp質問箱にどうぞ。

続きを読む

もしかして銃の情報も英語圏で調べた方がいろいろ見つかるかも……

はっきり言って、日本では本格的な銃の比較検証ができません。

たとえば各種自動銃の精度を比較をしたいと思っても、すべての銃を同時に所持することが難しいです。あからさまに用途の被る鉄砲を警察が許可してくれるとも思えません。

で、雑誌などでは仕方ないから、複数の射手を集め、それぞれで撃ち比べたりします。AさんがBerretaを撃ち、BさんがBrowningを撃ち……ってな具合に。

でもそれって言うまでもなく公平な検証ではありません。たとえ依託射撃だとしても、そこには明らかに射手の腕が影響してきます。

一流選手をたくさん連れてきて、撃ち比べれば、あるいはなにかおもしろい結果になるかもしれませんが、その一流の選手が、わたしたちハンターが欲しがるような銃を所持しているとも限りません。

そこで……

続きを読む

(初心者向け)MSS-20の得意なこと不得意なこと

最近、MSS-20を買うという人が増えていて、同じ銃のユーザとしては仲間が増えて嬉しい限りなんですが、一方で、けっして万能の銃ではないので、改めて得意なことと不得意なことをまとめておこうと思いました。

どれもあくまでわたしの考えですし、不得意とされることをMSS-20でやっている人も実際にいます。しかもとても高いレベルで。

結局は「好きな銃を使えばいい」と思っています。ここに書いてあることを理解した上で、それでもなお「不得意なこと」にMSS-20を使うのはありだし、その道を究めるのもひとつの楽しみ方かと。ただ、初心者がわけも分からず買ってしまって、「あれ、これできないの?」とならないように、と思って書きました。

続きを読む

射撃のヒヤリハット:弾の数、合ってる?

ヒヤリハット:大事故に繋がりかねないミスの総称。

猟のヒヤリハットはこれまでいくつか取りあげてきましたが、射撃のヒヤリハットは触れてきませんでした。

今日は1つ、射撃でありがちなヒヤリハットをご紹介します。

続きを読む

猟銃の更新で受ける経験者講習の流れ

猟銃の更新について、過去にまとめ記事を書きました。

参考:気が早い? そうでもないかも。狩猟免状と銃所持許可の更新について

この中で書いたとおり、狩猟免許の更新はその年にならないと動けないのですが、猟銃の更新に伴うアレコレは前もって動けるものが多いです。今日の主題である『経験者講習』もそのひとつ。

3年有効なので、更新年から逆算して有効な期間内であれば、早めに受けてしまうのがオススメです。

続きを読む

孤独な単独猟がメインでも、たまには同好の士で集まりたいね

じつは先日、Twitterで知り合ったみなさんとうちで酒を飲みました。

泊まりで飲み、次の日の昼まで団らんしていても「まだ話したりない」という声が出るほどの、楽しい会になりました。

じつはみんな単独での猟がメインという人ばかりで、それもあって、狩猟のあるあるネタや、お互いの猟における工夫なんかで大盛り上がりとなりました。

人には言えない話も多いので、その会話の内容は書きませんが、「ハンターで集まって飲むと、こんなに楽しいんだぞ」という理由を書いていきましょう。

ちなみに今回集まったのは @scarecrow762 さん、@manabu_ono さん、@ScoutYama さんとわたくし @yamakuji_jp の4人。じつは飲み会で食べるものを届けに犬猟系YouTubeチャンネルで有名なレイちゃんねる@ray_channel870 さんも顔を出してくれました。レイちゃんねるでいつも見ていた紀州犬のレイくんに会えたのが嬉しかった!笑

続きを読む

北海道への移住計画:下見をするときに1番重要視していること

じつは『北海道移住計画』が進んでいます。

移住願望は前からあったのですが、肝心の移住先が決まらなくて、ここ1年ほど夫婦で悶々としていたんです。ところが、ひょんなことで北海道という選択肢が浮上し、一応、今の気持ちとしては「北海道へ行こう!」という決めているつもりです。

そこで、今年に入ってから北海道の下見を2度実施しました。その下見を通して強く思ったことがあるので、そのお話をしたいと思います。

続きを読む