第2回猟場探し:シカ3頭に遭遇するもすべて尻!

「冬が来る前に少しでも猟場を知っておきたい」と思い、猟場を開拓し始めています。

自分がどういう場所で猟をやるのか、少しでも目に焼き付けておくのはもちろん、動物を見つける練習という意味もあります。

前回は2ヶ所の猟場候補にちょっとだけ入って雰囲気を探ってきました。今日はその1つのさらに奥地に踏み込んでみようという狙いです。

続きを読む

ソロストーブを使うときのコツ

少し前にソロストーブを購入してから、野外調理はソロストーブ1つでやってきました。

使っているうちに、少しずつではありますがコツのようなものも分かってきました。

使っている人には当然のこともあるでしょう。しかし「これから」という人が気持ちよくソロストーブを使い始めるヒントになればと思いますので、わたしなりの「ソロストーブのコツ」をまとめてみたいと思います。

みなさんの「コツ」もお知らせください。

続きを読む

「クライミングロープはバイクだ」初めてのロープで感じた自由

かれこれ10年近く登山ボルダリング・キャンプなど、いわゆる「山遊び」をやってきたのに、ロープには手を出したことがありませんでした。

そんなわたしですが、とあるきっかけでクライミングロープに興味を持ち、購入。

買ってみたら、自分が想像した以上に喜びが大きくて驚いてしまいました。

ロープを買った経緯と使い方なんかをメモしておこうと思います。

続きを読む

書評『漂泊の牙』オオカミのこと知りたくなる小説

「ある日、野犬に人が襲われます。それがオオカミだとうわさが立ち、調査に向かう動物学者。ニホンオオカミは絶滅したはず。しかし目撃談まで出てくる。犯人は本当にオオカミなのか? それともただの野犬なのか?」

今日ご紹介するのは動物ミステリー小説『漂泊の牙』です。著者はマタギやクマなどを題材にした小説作品を書いてきた熊谷達也氏。そして表紙。動物好き、狩猟好きならこれを見ただけでワクワクする人もいるのではないでしょうか?

この小説は狩猟小説ではありませんが、それでも狩猟などに興味がある人なら楽しめるエンターテインメント小説だと思います。

続きを読む

第1回猟場探し! 地図で候補地探し、そして現地でアニマル・トラッキング

狩猟免許をとり、銃所持の許可もあとちょっと。どうにか次の冬から狩猟を始められそうです。

となると大事なのは猟ができる場所を知っておくこと。

冬になって「さぁ、どこで狩猟をやろう」と慌てないために、今のうちから少しずつ猟場を開拓していこうと思います。

今日はその第1回。どうなりますことやら……。

続きを読む

わたしのテンカラ仕掛け(2017年初春版)

自分への備忘録という意味も込めて、現在(2017年初春)に使っているテンカラ仕掛けについてまとめておこうと思います。

どれもポリシーや考えがあると言うよりも、テンカラ釣りで有名な石垣尚男先生の著書で推奨されている仕掛けで始めてみたら調子がいいので、そのままになっているという感じです。

続きを読む