狩猟

北海道に行ってきたのでハンター目線で振り返って見る

先日、北海道に行ってきました。

「猟の下見かい?」というコメントもちょこちょこ頂きましたが、残念ながらそうではなく、いわゆるゆるい出張。だからやることはたくさんあって、丸1日自由に過ごせる日はありませんでした。

とはいえ、仮にもハンター。ちょっとしたすきま時間で「エゾシカの1頭2頭くらい」見たいなとは思っていました。

また、向こうで出会った人たちの一部はハンターさんだったこともあり、少し北海道の狩猟事情が見えてくる部分もありましたので、そういった情報を振り返りながら書いてみます。

 

<追記>

北海道のどこの話? というご指摘がありました。記事中の動画・写真はすべて富良野の南側を中心とした地域で撮影しました。また、お会いしたハンターさんのお話も参考にしていますが、ほとんどの方は同じエリアか、そこから遠くない十勝・日高エリアの方です。参考程度に地図も載せておきます。

続きを読む

初猟期を終えて思う大物猟に必要な車について

わたしは猟期前にジムニーを譲り受けました。恵まれていましたね。

これから猟を始める人の中には「車を持ってない」とか「町乗り用の車しかないよ」といった人も多いでしょう。

そこで、わたしなりに “大物猟に必要な車” についてあれこれ考えてみたいと思います。
続きを読む

「狩猟に射撃はいらない」という意見について

わたしもまだ初心者で、狩猟や射撃について「こうすべし!」という強い意見を発信できる立場ではないのですが、このブログはこれから狩猟を始める人や、始めたばかりの人も見てくれているので、そういう方に向けて私なりの意見を書いてみたいと思います。

ときどき「狩猟と射撃は別物だから、射撃場なんか行ってもムダ」という意見を耳にします。

何度考えてみても、それは違うと思うんですよ。そう思う理由を書いてみたいと思います。

続きを読む

愛知県で確認された感染症 “エキノコックス” について再確認

エキノコックスと言えば、北海道で注意しなければならない感染症として有名です。山遊びなどをする人はなんとなく聞いたことがあったりしませんか?

そのエキノコックスが愛知県で確認されました。ということは、他の地域にも広がる可能性……、あるいはすでに広がっている可能性があるわけで、正しい知識と対処を知っておく必要があると思い、調べてみましたのでまとめておきます。

続きを読む

書評『狩猟生活Vol.3』鳥猟づくしの中で羆の隠し味

昨年創刊された狩猟雑誌である『狩猟生活』。その第3号が先日発売されました。

今号の特集は鳥猟。散弾銃でのカモ撃ちはもちろん、エアライフル、網猟までカバーされています。

そして、特集とは別に企画されているのが羆猟。久保俊治氏の記事です。

なかなか読み応えがありますよ。

続きを読む

思想ってものは自分の行動を決めるためだけに使うべきだと思う

今日は狩猟そのもののお話ではないのですが、それでも狩猟をやっていて考えずにはいられなかったことなので、書いてみます。

思想、あるいは主義と呼ばれるものは自分の行動を決めるものであって、その思想で他人の行動を制限しようとしてはいけないと、わたしは思う。というお話です。

続きを読む