Tag: 狩猟

書評『続・猟銃』まさに「撃つ瞬間の理論」という本ですね

今日ご紹介するのは『続・猟銃』という本。サブタイトルが『撃つ瞬間の理論 どうすればあなたの銃は当たるか?』となっており、このサブタイトルこそが、この書籍のことをズバリと言い当てています。 この書籍全体を通して、まさに撃つ瞬間の話です。 狙い(続きを読む)

愛知県で確認された感染症 “エキノコックス” について再確認

エキノコックスと言えば、北海道で注意しなければならない感染症として有名です。山遊びなどをする人はなんとなく聞いたことがあったりしませんか? そのエキノコックスが愛知県で確認されました。ということは、他の地域にも広がる可能性……、あるいはすで(続きを読む)

書評『狩猟生活Vol.3』鳥猟づくしの中で羆の隠し味

昨年創刊された狩猟雑誌である『狩猟生活』。その第3号が先日発売されました。 今号の特集は鳥猟。散弾銃でのカモ撃ちはもちろん、エアライフル、網猟までカバーされています。 そして、特集とは別に企画されているのが羆猟。久保俊治氏の記事です。 なか(続きを読む)

思想ってものは自分の行動を決めるためだけに使うべきだと思う

今日は狩猟そのもののお話ではないのですが、それでも狩猟をやっていて考えずにはいられなかったことなので、書いてみます。 思想、あるいは主義と呼ばれるものは自分の行動を決めるものであって、その思想で他人の行動を制限しようとしてはいけないと、わた(続きを読む)

孤独な活動だと思っていた単独忍び猟が、丁度いい社交に繋がったお話

単独忍び猟って本当に孤独な活動だと思う。 日の出前に林道から山に入る。日の出の時間を迎えたことを確認して、鉄砲を出す。 音を気にして、冷える手を擦り合わせることもせず、枝を踏まないように1歩1歩進んでいく。 「鹿の足跡か……糞が新しいなァ。(続きを読む)