Tag: 猟場歩き

初めての土地で猟場探し:引っ越すと猟場という財産の大切さを実感

先月から北海道に引っ越してきました。 引っ越すといろんなことが起こりますが、狩猟関連で言えば「猟場の見当が付かない」というのが当面の心配事になっています。 とはいえ、こればっかりは本当に「山に行ってみるしかない」ので、時間を見つけて山を見る(続きを読む)

猟場探し:新しい猟場を捜しに行ったので、そのプロセスをまとめてみる

初めての猟期を迎える人が苦労するのが猟場探し。いろんな要因があって、なかなか「ここでOK」と思えないものですが、とにかく猟場を見つけないことには猟ができません。 わたしも昨シーズンにいくつか猟場を見つけておきましたし、今シーズンも1〜2ヶ所(続きを読む)

「猟に向いた」湯沸かし方法を考えてたらキャンティーン&固形燃料がいいかなって

いつも猟場の下見をしていて、小さな葛藤がありました。それは—— 「温かいものを食べたい。だけど獣に気取られるのは嫌だし、荷物がかさばるのも嫌だ」 というもの。いろいろ試しているうちに、辿り着いたのはキャンティーン&固形燃料でした。

天気が悪くても猟場探し:車から降りない猟場探しだって楽しい

せっかくの休みなのに天気が悪い。冬に向けて猟場を開拓したいのにもどかしい思いをしていました。 そこで気持ちを入れ替えて、車から降りずに林道を走り回ってみることに。やってみたらちゃんとおもしろかったし、意味があることだと感じたので、やったこと(続きを読む)

過去最高の猟場歩き、初めて「狙って出会えた日」でした

これまで何度も猟場歩きをしてきましたが、基本的に獲物との出会いは運任せでした。自分なりに出会える確率を上げる努力はしていたつもりでしたが、結局は予想外のタイミングでシカに遭遇し、「え? そこにいたの!?」って驚かされるばかり……。 でも今日(続きを読む)

秋田の旅土産話4:森吉山で動物探し散策 知らないことだらけ

秋田の旅の土産話第4弾です。 山遊びが好きで、狩猟を始めようとしている自分としては、せっかく秋田に来たのですから、少しは山歩きをしてみたい思いました。 気分としては普段近所でやっている「猟場探し・獲物探し」の秋田版。あくまで軽い散策程度です(続きを読む)