Tag: アウトドアグッズ

プチアウトドア:猟場の下見的な林道ドライブとガソリンストーブのテスト

時間が許す限り山に行こうと思っている。山は通った分だけ経験になるし、雪山に不慣れな自分としては雪が徐々に増えていく様子を経験し、本格的な雪シーズンになったときに対応できるようにしておきたいと思っている。 この日は子どもの世話が朝と夕方にあり(続きを読む)

手持ちの荷物を着火剤として使う3つの方法

最近、山に入るときはソロストーブを持って行きますが、そうなると火をつけるという作業が発生します。 時間があるときは着火も楽しいのですが、時間がないとき、心に余裕がないときは面倒に感じることも……。 そんなときに強力な着火剤があると便利ですが(続きを読む)

自分に合う道具だと感じたSOLヘビーデューティー・エマージェンシーブランケット

SOLはいい感じのエマージェンシーブランケットを作る会社です(前に紹介記事を書きました)。 そのSOLが作るもう1つのエマージェンシーブランケットが『ヘビーデューティー・エマージェンシーブランケット』です。通常のエマージェンシーブランケット(続きを読む)

やっぱりソロストーブにクッカー2つが自分の理想

ソロストーブにスノーピークのトレック900のようなクッカーを組み合わせる人が多いですね。わたしもやります。 でもわたしなりに行き着いた結論として、自分のスタイルの場合、やっぱりクッカーが2つないと満足度が低いことに気が付きました。 ——とい(続きを読む)

もう10年くらい調味料ケースとしてナルゲンボトルを使ってきたこと

山で食えばなんでもうまい、とは思いますが、ちゃんと料理をすればもっとうまいし、インスタント料理に何かをチョイ足しするだけでもグッとうまくなるものです。 で、わたしは調味料入れとしてずっとナルゲンボトルを使ってきました。 知らない人がいるかも(続きを読む)

渓流釣りで一眼レフについて感じていた問題を2つを200円で解決(雨と重量)

渓流釣りに行ったら動画を撮影して、YouTubeにアップしています。 撮影には一眼レフカメラを使用していますが、これが重いわ邪魔くさいわで結構悩ましいのです。 ちょっとしたことですが、2つの工夫をすることで一応の解決に至りましたのでご紹介し(続きを読む)

「クライミングロープはバイクだ」初めてのロープで感じた自由

かれこれ10年近く登山ボルダリング・キャンプなど、いわゆる「山遊び」をやってきたのに、ロープには手を出したことがありませんでした。 そんなわたしですが、とあるきっかけでクライミングロープに興味を持ち、購入。 買ってみたら、自分が想像した以上(続きを読む)

10年選手! スノーピーク製『ギガパワーストーブ地』のご紹介

もう10年近く愛用しているガスストーブがスノーピークの『ギガパワーストーブ 地』です。 最近はソロストーブやアルコールストーブに気が向いたせいで出番が減っているものの、ガスストーブならこれしかないといまでも思っています。 わたしがギガパワー(続きを読む)

使えば分かる、山クッカーMは痒いところに手が届くすごいやつ

少し前に買ったユニフレームの山クッカーM。極めてシンプルな見た目、素材はアルミ、そして国産。 もしかしたら「見ただけでグッとくる」という商品ではないかもしれません。しかし、使ってみるとその使い心地にグッときます。 実際に使ってみたのでレビュ(続きを読む)