クリスマス到来! ハンターが喜びそうなプレゼントを14コ

最終更新日

クリスマスです。クリスマスが好きな人も嫌いな人にも平等にやってきます。

恋人やご家族にハンターがいたら「こんなのあげたら喜ぶかもよ」というプレゼントをわたしの独断と偏見で選んでみましたよ。

わたしが考える良いプレゼントって、「欲しいけど、まぁ節約したいしやめておくか」みたいな……、ちょっとランクが上のものだったり、なくてもいいやと思えるものだと思うんです。絶対必要なものはプレゼントじゃなくて、自分で買うでしょうし。

価格帯は最大で5万円台かな。1万円以内のモノもありますので、TPOに合わせて選んでください。

「おれならこれが欲しい」というのがあったら、ぜひTwitterで教えてください(@yamakuji_jp)。

山用の時計

「なくてもいいけど、あったら楽しいガジェット」といえばスマートウォッチやGPSウォッチなどの山用の時計じゃないでしょうか。

 

こちらは登山系の時計の大定番のプロトレック。いわゆるスマートウォッチでも、GPSの機能もありません。この手の時計の中ではもっとも機能は限定的。だけど、信頼性も高く、なにより定番の登山系の時計です。機能がシンプルということは使い方も簡単。高機能な時計にありがちな煩わしい設定なんかが少なそうでいいですね。

 

こちらはGPS系ガジェットのメーカーであるガーミンが作る時計です。それも2018年11月15日に発売したばかりの新製品。GPS機能もあり、山での遭難対策にもなります。個人的にはかなり気になる時計です。

 

SUUNTO社はコンパスなどを作っている会社です。やはりGPS機能付きの時です。なんとこちらは鉄砲を撃つと、撃った場所を記録してくれる機能付き。日本でこの機能を活かせるのはハンターだけ。男心をくすぐる時計です。

アクションカム

最新のGoProですね。山遊びが好きな人の中には、山の中での撮影を楽しんでいる人も多いです。そういうアウトドアアクティビティ系のカメラならGoProが定番。そして定番だけあって、性能もよし。実際に映像を見せてもらいましたが、とても良いです。

 

ナイフ

狩猟で欠かせないのはナイフです。高価なナイフは底なしに高い一方で、今はモーラなどお値打ちで使えるナイフもあります。でも、やっぱり魅力ある、所有欲の生まれるナイフをもらえば嬉しいですよね。

まずはこちらランドールのナイフです。サイズも解体で使いやすそうだし、往年の定番メーカーでもあり、もらえばみんなうれしいはず!

 

こちらはバークリバー。日本でも良いナイフメーカーとして人気が高いです。欲しいけど手が出ないという人も多いはず。憧れの1本です。

 

マルチツール

ビクトリノックスのレンジャークリップ。ビクトリノックスのマルチツールって実は結構安いンです。3,000円前後でいろいろなモデルが選べます。その中でもこのレンジャークリップは1万円ほどで、やや高価。そういう意味でももらうと嬉しいアイテムかもしれません。

 

マルチツールの2台巨頭と言えば先述のビクトリノックスと、こちらのレザーマン。これはわたしも使ってました。使いやすいですよ。

 

ウェア関連

NANGAは安心の日本のメーカーです。わたしもNANGAの寝袋を使っていますが。超快適。海外を2年4ヶ月旅しながら使っていましたが、ずーっと快適に寝ることができました。そのNANGAのダウンベスト。普段使いするも良し、上着の中に着込んで防寒に使うのもいいでしょう。静かに鳥撃ちする人とかにいいかも?

 

わたしもこれを愛用しています。大のお気に入りのインナーです。バイクに乗っていた頃から愛用していて、これさえ着ていれば冬も乗り切れる1着です。インナーって目に見えない部分だから安いモノで済ませたくなりますが、やはり良いものは良いです。快適さに直結するアイテムです。

小物

実用性重視で選びがちなハンティングアイテムですが、雰囲気の良い道具もやはりうれしいもの。フィンランドで使われている木製のコップ “ククサ” は良いプレゼントかもしれません。山でこんなコップでコーヒーを飲んだら、きっと気持ちがいいでしょうね。

 

Klean Kanteen(クリーンキャンティーン)はとってもオシャレでシュッとした水筒です。オシャレに気を使うハンターにオススメかも?

 

魔法瓶の大定番サーモスの山専用ボトルです。これがあれば山でカップラーメンさえ作れます。実用性重視の人はこれは喜ぶかもしれませんよ。

 

こちらはわたしも過去に紹介したことがあるソロストーブ。落ちている木の枝を燃料に料理ができるストーブです。楽しいし、気軽に焚火気分が味わえるという意味で、楽しいアイテムですね。

参考:ソロストーブで笹の葉茶を淹れてみて感じた第一印象(動画あり)

 

ここにあるものは、すべてわたしなら欲しいもの

一部、実際に持っているものもありますが、それ以外のものも、結構本気で欲しいものです。だからこそ他の人でも欲しいと思う人もいるのではないでしょうか。

予算に応じて、選べるようになっています。一番高価なのはGoProの5万円。時計関係は3万円台、それ以外は1万円前後、あるいはもっと安いです。

何かヒントになれば幸いです。


また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。応援のつもりでお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


狩猟やってます。ひとりで歩き獲物を追う単独忍び猟が好き。狩猟系ブログ《山のクジラを獲りたくて》運営。狩猟系の本を集めるのが趣味。雑誌『狩猟生活』『ガンズ&シューティング』に寄稿し始めました。 ヤマノクジラショップ始めました:https://yamanokujira.theshop.jp

シェアする