山道具は家でも使おう

最終更新日

山道具を家で使ってみるという人は結構いるでしょ?

ほら、家でテントを広げてみたり、アウトドアストーブでお湯を沸かしてみたり……。

最初はみんなやると思うけど、慣れてくるとそれもやらなくなる。

山で使う道具を家で使うのって、意外とメリットが多いと思っている。——というお話。

クセを掴む

山道具って——というかどんな道具であれ——使い方にはクセがあるものだと思う。

たとえばスベア123Rをずいぶん昔か使っているけど、あれのプレヒートもひと癖ある。どれくらい温めればうまく着火するか? これは言葉で説明するのは難しい。

わたしは燃料の吐出口からシューッと漏れはじめる音で判断する。最初は探り探り着火してみては「あれ、まだ早かったかァ〜」なんて感じでトライ&エラーを繰り返していたけど、最近は強風とかの悪条件でなければ、そうそう失敗することもない。

 

最近手に入れたSOTOのストームブレイカーもそう。あれはポンピングで圧をかけるタイプのストーブだけど、どの程度の圧をかければ良いかはやっぱり慣れが必要。

あとは弱火の加減も難しくて、弱くしていくと火が不安定になる瞬間が来る。燃料の圧の加減も関係しているようで、ダイヤルを下げればいいってもんでもない。

で、そのとき使った燃料の量も量ってみたりする。「へぇ思ったよりも使ったなぁ」とか「あれ、全然減ってないな」とか気付くことも多い。湯沸かしの燃費は計算してあるけど、料理と湯沸かしは違うしね。

参考:SOTOストームブレイカーを買ったので、燃費計算し、運用を考えてみる

まだ使い始めて日も浅いから完璧に把握しているわけではないけど、ほぼ毎日、酒のつまみを作ってみたり、お湯を沸かしてみたりしているうちに段々と分かってきた。

 

山でクセに翻弄されるのは嫌だ

上記で挙げたのはわかりやすいクセだけど、実際には細かいクセというものがいろいろある。ネジの締め具合であったり、燃料ボトルとストーブの連結部分の繋げ方であったり……。

こういうのって、別に難しいわけでもないし、山でテキトーにやっていても大丈夫と言えば大丈夫なんだけど、ちょっとコンディションが悪い時にジワジワとストレスが溜まるのも事実。

たとえば気温が落ちて、グローブを外すとみるみるうちに手が冷えていくようなとき、「あれ〜燃料のケーブルがうまく繋がらないぞ」と苦戦するのは本当に嫌。冷え切った手をまたグローブにいれても、温まるまでに時間がかかるし……。

あるいは、ぎりぎりまで荷物を減らしている中で、プレヒートに失敗して、余計な燃料を使ってしまったりするのも地味に不安。何度も失敗すると、段々と燃料が減っていくわけで(まぁ、そこまでギリギリまで減らしていることはないから大丈夫なんだけど……)あんまり精神衛生上よくない。

 

ストーブが分かりやすいから、ストーブばかり話題に挙げてるけど、どんなものでもそうだと思う。服もそう。靴もそう。寝袋だとか、マットだとかもそう。

普段から使い慣れていると、山に行ったときに当たり前に使えるからね。

もちろん家でテント・寝袋・アウトドアストーブだけで生活するわけにもいかないけど、使えるタイミングがあったら使ってみるのもありだと思う。実際、わたしは商売上、夏の繁忙期は夜まで仕事があるので別室で寝たりするんだけど、そういうときは寝袋で寝ているし、ひとりで米を炊くときなんかは飯ごうを使うこともある。

先述の通り、酒のつまみはアウトドアストーブ+コッヘルやシェラカップで作る。

そうやって、シェラカップ1つとっても、「ああ、これくらいの量のおかずなら作れるなぁ」という感覚ができてくると、用途のイメージが湧くようになる。

 

まぁ、楽しいからやっているだけなんだけど

ここまでまるで「山で使う道具を家でも使えばメリットがあるからやっている」みたいな書き方をしているけど、実際のところは楽しいからやっているだけ。

すべての調理を山道具でやるのは面倒かもしれないけど、酒のつまみとか、ひとりの時の1品くらいだったら面倒でもない。

最近、リロ氏(@ly_rone)がアウトドアギアを使った家飲み動画をTwitterにアップしてるけど、あれ本当に楽しいのよ。お気に入りの道具を使って、「これを山でやったら幸せだろうな〜」とか妄想しながら作るのが楽しくないわけがない。

そしてそうやって慣れていくと、山で使うときも難なく使える。

 

楽しいしメリットもあるので、新しい道具を買ったら、がんがん家で使おう。酒のつまみがちょうどいい。つまみがあれば、酒も飲むしかない。酒を飲むのは山に行くためなのだ。仕方がない。


また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。応援のつもりでお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


狩猟やってます。ひとりで歩き獲物を追う単独忍び猟が好き。狩猟系ブログ《山のクジラを獲りたくて》運営。狩猟系の本を集めるのが趣味。雑誌『狩猟生活』『ガンズ&シューティング』に寄稿し始めました。 ヤマノクジラショップ始めました:https://yamanokujira.theshop.jp

シェアする