山で行動中に食べる定番ヤマメシ5選

最終更新日

山でガツガツ行動したいときにわたしがよく食べるヤマメシを4つご紹介したいと思います。

みなさんの「こんなのもいいよ」というレシピを教えてください。

行動中のヤマメシ

行動中のヤマメシの制限

拠点を決めて、じっくりキャンプや野営を楽しむ時は好きなものを食べればいいんですが、ガツガツ行動したいときはそうもいきません。簡単に言えば「時間」と「荷物」の制限があります。

登山なら登山、釣りなら釣りでサッサと行動に戻りたいし、荷物だって最低限の荷物に抑えたい。もちろん究極的には「カロリーメイト」みたいなものを持って行って、調理しないってのが最速・最軽量でしょうけど、ここで “楽しみ” とのバランスが出てきます。

少しはヤマメシを楽しみつつ、でも行動時間をあまり消費せず、荷物も最小限に抑えたい。そんな中でぼくが好きでよくやるヤマメシのパターンは結構限られています。

 

1.ラーメン

まぁ、普通過ぎるお話ですが、ラーメンってのは定番ですね。ラーメンのいいところは

  1. ワンバーナー&ワンクッカーで作れる
  2. スープものだから、クッカーの汚れは最小限
  3. 軽い

具材の可能性も無限大。ちなみに拠点を張ってのんびりやるときは麺を入れずに、具材とスープだけでしばらく鍋として楽しみ、最後に麺を投入してシメにすることが多いです。

作り方とかは言うまでもないですね。

2.焼きそば・焼きうどん

じつはこの手の炒め麺系の料理が好きなんですよ。ガツガツ炭水化物を摂取できる感じが好きです。

ラーメンと同様に「ワンバーナー&ワンクッカーで作れる」のが強みです。それに加えて「作るのが速い」ってのも感じています。

計測したわけじゃないんですが、精神的な調理時間はラーメンよりも短いですね。お湯を沸かす時間がないのでそう感じるんだと思います。そして食べるのも速い。ラーメンは最初は熱々だし、お湯が多い分だけ冷めにくいので食べるのに時間がかかるんですが、焼きそばなんかは割とすぐ冷めるんで、パクパク食べられます。

撤収についてはラーメンに劣ります。焦がしてしまうと面倒なので、ぼくは意図的にちょっと水っぽく作ります。普通は水分を飛ばして炒めて食べるわけですが、水分が残るか残らないか、くらいの微妙な加減を目指してます。

 

3.おにぎり雑炊

じつはぼくがこういうヤマメシであまりやらないのが炊飯です。炊飯はがっつり時間が取られますからね。

そこでよくやるのがおにぎり雑炊。コンビニのおにぎりでもいいし、冷や飯を家から持ってきてもいいですね。

現地で作ったスープにおにぎりを投入すれば完成。

時間の麺ではラーメンと同じように速いですね。ご飯は調理済みなので、3分の調理時間も不要です。入れる具材次第でラーメンよりも速い調理時間になります。そして撤収も速い。食べ終わったらチョロッと拭けばOK。

 

4.スープパスタ

パスタはゆで汁問題があり、悩ましいものです。持ち帰るのは苦行なのでぜったいイヤ。のんびりやるときは、ゆで汁でスープを作ったりもしますね。ゆで汁の環境汚染の話以上に、ぼくは「わざわざ背負って持ってきた水を捨てるのが悔しい」って気持ちの方が強いです。

で、スープパスタがわりと好きです。

少なめのお湯で調理し、そのお湯を捨てずにスープにしちゃいます。

スープの素系を入れてもいいし、コンソメで味付けていってもいい。コンソメと牛乳でもかなりおいしいです。個人的にはラーメンよりも楽しい気がして好きです。ラーメンはこれまでに食べ過ぎて飽きてきてる……笑。

 

5.ジンギスカンうどん

北海道に来てから定番メニューに化けたのがジンギスカンうどん。

コンビニでもジンギスカンのタレ付き肉が手に入るので、それに野菜とうどんを入れれば完成。超簡単。

がっつり肉を食べられるし、野菜もドサッと入れられるので健康にも良さそう(健康を意識しているわけじゃないけど)。

考えてみたら焼きそばの麺で作っても良さそうですね。次回試してみます。

 

番外編:期待しているのがクスクス

じつはこれから期待しているのがクスクスです。

クスクス(アラビア語: كسكس‎、仏: couscous、英: couscous)は、小麦粉から作る粒状の粉食、またその食材を利用して作る料理である。発祥地の北アフリカ(マグリブ近辺)から中東にかけての地域と、それらの地域から伝わったフランス、イタリアなどのヨーロッパ、およびブラジルなど世界の広い地域で食べられている。
クスクス|Wikipedia

要するに粒々のパスタです。米状のパスタと言ってもいい。これがぼくは嫌いじゃないんですよ。

しかもパスタっぽいもんなんですが、お湯に数分浸けておくと、クスクスが吸って、お湯はなくなります。それで調理完了。

あとはソースやおかずを用意すればOK。レトルトのカレーでもいいし、タレ付きのジンギスカンなんかを調理してかけて食べてもいい。

茹でたクスクスを具材と一緒にバターで炒めてもいい。

結構優秀な山用の食材だと思うのです。

まぁ、痕ご期待している食材です。

 

みなさんの定番 “行動中のヤマメシ” を教えてください

短時間でサクッと食べられて、楽しくて、おいしいヤマメシがあったら教えてくだされ。

チャオ


また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。応援のつもりでお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


狩猟やってます。ひとりで歩き獲物を追う単独忍び猟が好き。狩猟系ブログ《山のクジラを獲りたくて》運営。狩猟系の本を集めるのが趣味。雑誌『狩猟生活』『ガンズ&シューティング』に寄稿し始めました。 ヤマノクジラショップ始めました:https://yamanokujira.theshop.jp

シェアする