ちゃんとやってる? 猟期前チェックリスト

最終更新日

猟期が近付いてきました。北海道の北の方にいる私は10月1日から。もう1ヶ月を切りました。

さて、猟期が近いので、準備を始めなくちゃいけませんね。自分用に「準備チェックリスト」を作ってみることにしました。

1.猟場

  1. 新たな猟場探しと下見
  2. 昨年通った場所の下見

ぼくの場合は北海道2年目。そのうえ、昨年は「国有林の平日銃猟規制」があったもんで、かなり猟場が絞られてしまっていました。今年はそれが解除されて、いける山が増えそうなので、新たな猟場探しが急務です。

また昨年通った場所も改めて軽く下見します。夏にひどい雨があったので、土砂崩れなどで通れなくなっている場所もあるかもしれません。

 

2.手続き

  1. 狩猟登録・ハンター保険・弾の無許可譲受 → 猟友会任せ
  2. 国有林の入林届 → 猟友会任せ

手続き関係は猟友会任せでいけるので、ありがたくお願いしておきます。

猟友会に入会していない人はこのあたりを自分でやらねばならないので、結構大変です。

 

3.射撃

  1. 猟期前射撃練習・ゼロイン

まぁ、これはやりましょうね。本当は猟期前に焦ってやらずに日常的にやりましょう。

でも、いかんせん、わたしの住んでいる地域では射撃場まで4.5時間くらいかかるもんで、日常的に通うのは無理なのです。だからこそ日常的な据銃練習などは欠かせませんね。

 

4.道具

  1. 昨年の持ち物リストを確認
  2. 買い替え・買い足しが必要なものをチェック
  3. 消耗品の在庫量を確認
  4. 試してみたいモノを洗い出し

自分が持っていくものはリストにしてあるので、それを見ながら「足したり引いたり」を考えます。

ベースはもちろん去年通りで良いのですが、いろいろ試す意味でも、意図的に少しだけ変化を持たせられないか考えたりします。そういう時間がまた楽しいです。

また、消耗品は必ずチェック。解体で使うゴム手とか、袋とか、ウェットティッシュなど、猟期中に足りなくなるのが面倒なので、必要なら買い足します。

 

5.身体・健康

  1. 筋トレ
  2. 健康管理(手洗い、うがい、栄養バランスなど)

わりと日常的に軽い運動はしていますが、猟期に向けて少し身体を作りたいので、筋トレだけはやっておこうと思っています。

しかし1番重要なのは風邪を引かないこと。1日2日の風邪ならいいのですが、猟期に1週間もダラダラと体調を崩すようなことは絶対避けたい(猟期以外でも避けたいんですけどね)。

そこで結構意識して健康管理をしようと思います。今年はコロナがあったので日常的に手洗い・うがいはしていましたので、それを継続しつつ、身体の変調に気を配り、疲れをためすぎないようにして、万全の体制で猟期を迎え、猟期を終えたいと思っています。

 

初年度と違って、基本は「継続」

初年度や2年目辺りは準備することがたくさんありました。もちろん今でも猟場の下見などはやらないといけないと思っていますが、新しい準備をするというよりも、継続的な行動が主になってきます。

猟場の下見などは実は仕事の合間を縫ってチラチラやっていたので、ゼロスタートではありません。だからこの時期になってもあまり慌てずに猟期を迎えられそうです。

道具のブラッシュアップ、猟場の開拓あたりが基本ですし、このあたりは今後も何年も続けることでしょうね。

次の猟期は4期目。猟期前のワクワクは変わらないですね〜。

良き猟ができますように。


また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。応援のつもりでお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


狩猟やってます。ひとりで歩き獲物を追う単独忍び猟が好き。狩猟系ブログ《山のクジラを獲りたくて》運営。狩猟系の本を集めるのが趣味。雑誌『狩猟生活』『ガンズ&シューティング』に寄稿し始めました。 ヤマノクジラショップ始めました:https://yamanokujira.theshop.jp

シェアする