レザークラフトに興味を持ったらPinterestがおもしろくなった

  • Pocket

今日はいまさらPinterestがおもしろいかも、と思ったのでちょっとご紹介です。

ハンターやブッシュクラフトが好きな人も楽しめるかもしれないサービスです。今までどうも興味が湧かなかったけど、これは良い暇つぶしかもしれませんよ。

きっかけはレザークラフトのアイディア探し

先日、初めてのレザークラフトに挑戦しました。とってもシンプルなもので、レザークラフトだなんて言うのもこっぱずかしいんですが、でも実用できるアイテムを自分で作ることができたのは大きな勇気になりました。

DIY:チークパッドを革で自作してみたら簡単で満足の出来映えに!

 

これがきっかけで「ほかにも自分で作ってみよう」と思ったんです。

 

作りたいと思ったものの1つは革製のダンプポーチでした。

ダンプポーチとは、たとえばこういうものですね。

たたむと小さくなり、広げると大きな袋のようになります。

この手の商品をわたしも1つ持っていて、猟の時は必ず腰に下げていました。おにぎりを入れたり、脱いだ手袋を放り込んだり、「ちょっとしまっておきたいな」と思うものを放り込んでおけるので、とっても重宝していましたね。

いろいろ荷物を増やしたり減らしたりする中で、1度も外そうと思ったことがない荷物の1つです。

わたしの場合は小さく収納することはありません。最初からおにぎりが入っているし、最後まで何かは入ってます。狩猟の下山時はスカスカですが、獲物が獲れない日は、山に落ちているゴミを拾って入れたりしてました。

 

しかしワンシーズンがっつり使い込むと、すでにアレコレほつれてきたり、ボロが出てきていました。補修してもいいのですが、これを革で作れたら楽しいな、と思ったわけです。

 

どういうのがいいかな……っと

そこでGoogleで検索したり、インスタグラムで検索してみたり、とアイディアを探していたのですが、なかなかバシッと良いものが見つかりません。

そこで、ふとPinterestで検索してみたら、これがけっこうおもしろい。たとえば leathercraft hunting goods で検索してみると……

なーんか目の保養になる感じ。で、たとえば、上の画像一覧の中央にある、背景が赤いバッグをクリックすると、「その画像が好きな人はコレも好き」っていうほかの画像が紹介されます。それがこんな感じです。

どうでしょ? 似たような種類のレザーバッグがいっぱい出てきます。

こうやって「あ、これ気になる」ってものを見つけて、その関連画像を見て……、その中で気になったものを見つけて、さらにその関連画像を見て……、と繰り返していると、あっという間に時間が過ぎてきます。

 

ダンプポーチはこんな感じか?

わたしが思い描くダンプポーチに1番近いのはこのアイテムかな。

ゴテゴテしなくて、「もしかしたら自分でも作れるかも」という気持ちになったデザインです。

心のどこかで「マタギ的」なデザインに憧れる気持ちもあって、ちょっとそういう気配を感じさせるかな、と思ったりもします。

 

いきなりこうもうまくは作れないでしょうけど、1つのサンプルとして頭に入れておこうと思います。

 

暇つぶしにどうぞ〜

レザークラフトでなくても、なんらかのDIYをやっている人は結構楽しめるのではないでしょうか?

日本語よりも英語の方がいろいろ見つかるイメージなので、木工が好きならWoodworking見たいに、英語で検索してみると楽しいですよ。

 

猟期まで2ヶ月ほど。

秋の夜長を楽しめるサービスの紹介でした。

また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。どうかお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ




Twitterではブログ以上にあれこれ模索の様子を呟いていますので、興味があればフォローをお願いします。
Twitter @yamakuji_jp

  • Pocket

SNSでもご購読できます。