【駆除と狩猟の難しさ】目的が違えば方法も変わってくる

最終更新日

よくTwitterなんかで見掛ける話題の1つが「駆除で捕獲した個体の利活用をねじ込むとうまくいかない」という指摘。

たしかに「駆除で捕獲した個体の大半が廃棄されている」という話を聞けば、「せっかくだから食べればいいのに」と思う気持ちは分かります。感情から言えば、僕だってそう思います。だけど、現実に手を動かして「狩猟・捕獲」という活動をすると、駆除のための捕獲と、食肉のための捕獲では方法論からして違うということに気が付きます。

あくまで表面的な部分だけですが、その違いの一部を挙げてみたいと思います。

今日は駆除と食肉目的の狩猟という比較ですが、これから狩猟を始める人にも参考になる話題だと思います。誰かのアドバイスを聞くとき、その人がどういう目的で狩猟をやっているかを訊くと、そのアドバイスの意味が分かることも多いものです。

比較する駆除と狩猟

今日比較するのは駆除と食肉目的の狩猟。後者は販売用とします。自家消費用はまたまったく別の話になるので、ここでは含めないでおきます。

今回の比較は3つの事柄に分けていきます。

  • 捕獲場所
  • 捕獲方法
  • 回収方法

それぞれに対して駆除だとどうなのか? 食肉目的だとどうなるのか? そんな感じで比較していきますよ。

 

捕獲場所

まず駆除における捕獲場所は「被害のある場所」が基本です。

詳しくいえば駆除の中でも有害個体をピンポイントで捕獲する駆除と、増えすぎた動物を減らす駆除がありますが、共通してざっくりいえば「被害のある場所」となります。個体を減らすという意味では被害地の周辺までも含めるでしょうから、「被害のある場所、及びその周辺」となるわけです。

一方で食肉目的ならどうでしょうか?

結論を言えば「食肉処理施設が近い場所、及び搬入しやすい場所」となるでしょう。

食肉処理施設にはレギュレーションがあり、「捕獲後30分で搬入すること」とか「1時間以内」などとルールが決まっています。それを越えればお断りになるか、買取額が減額になったりします。

 

捕獲方法

罠についてはあまりに無知なので、あくまで鉄砲に限ってお話しますが、鉄砲の中でもいろいろ違いがあります。今回は撃つときに狙う場所を考えてみましょう。

駆除の場合は極論、「確実に仕留められるならどこを撃っても良い」ということになります。場面次第で、「ここはバイタルゾーン(胸回り)が1番いい」とか「ここはヘッドショットでいけるな」と判断すればいいわけです。

本人の技量や使う鉄砲の精度にもよるので一概に言えませんが、わりとバイタルゾーンを選ぶのが合理的だと思います。的が大きく、遠くても当てやすい場所です。

一方で食肉目的の場合は基本はヘッドショットでしょう。あるいはネックショットまではありえるかもしれません。恐らく積極的にバイタルゾーンを撃つことはないと思います。心臓・肝臓などの内臓がダメになるし、前足も撃ってしまう可能性も高いので。

 

回収方法について

回収についても違いがあります。駆除目的であれば、回収は後回しにするという選択肢があります。

たとえば朝イチの「シカが出て来る時間帯」にガンガン捕獲し、日が昇りきったら、順繰り回収していけばいいわけです。

一方食肉目的の場合は食肉処理施設のレギュレーションがあるため、延々とほったらかすわけにはいきません。状況によりますが、「1〜2頭捕獲したら施設に搬入」が基本なのかな、と思います。

 

混ぜると何が起こるか

以上の点だけを見ても、混ぜるとおかしくなることが分かると思います。

たとえば「駆除した個体はすべて利活用しなくてはならない」というルールができたとしましょう。そうなると——

【場所】被害のある畑の周りではなく、食肉処理施設に近い場所でのみ捕獲し、
【捕獲方法】バイタルなら当てられる獲物は見送り、ヘッドショットできる獲物だけを捕獲し、
【回収方法】せっかく捕獲しやすい美味しい時間帯でも、1〜2頭獲っては搬入する。

という形で著しく駆除の効率が下がることが分かると思います。まぁ、これは鉄砲に限って話しているので、罠だとまた違った視点もあるかと思いますが、ここでは「捕獲の目的が違えば、捕獲の方法も変わってくる」ということが伝われば十分です。

 

理想は持ってもいいけど慎重に

たしかに捕獲した獲物が有効活用されたらいいな、とぼくも思います。

だけど、駆除の目的は駆除であり、利活用のために駆除効率が下がるとすればそれは本末転倒である、というのも事実です。地域によってはこれらをうまく組み合わせて駆除をちゃんとやりつつ、利活用もできているという話も聞きます。処理施設・駆除の従事者・農家などがうまく連携して、互いによく理解できているのかな、と想像します。

そのあたりのすりあわせを抜きにして、上から「よし、今期から利活用するぞ!」とわけも分からず押しつける形になると、この記事であげたような齟齬が起こるのかな、と思います。

 

こういう駆除の関する話は興味はあり、いろいろ読んだり、考えたりしていますが、ぼくもいかんせん素人です。もし間違ったことを言っていたりしたらご指摘ください。


また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。応援のつもりでお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


狩猟やってます。ひとりで歩き獲物を追う単独忍び猟が好き。狩猟系ブログ《山のクジラを獲りたくて》運営。狩猟系の本を集めるのが趣味。雑誌『狩猟生活』『ガンズ&シューティング』に寄稿し始めました。 ヤマノクジラショップ始めました:https://yamanokujira.theshop.jp

シェアする