【告知】Guns&Shooting Vol.16に寄稿しています

最終更新日

Guns&Shooting誌のVol.16に寄稿しています。なかなかおもしろい記事ですし、ほかにもおもしろい記事がありますので、ぜひ読んでみてくださいね〜。

Guns&Shooting Vol.16

Guns&Shooting Vol.16

最近、男性が表紙の傾向がありましたが、今回はさわやかな女性の表紙です。なんだか鉄砲を持っていなかったら、ファッション誌に見えなくもない印象です。

 

『ロングレンジハンターになりたい』

Guns&Shooting Vol.16 ロングレンジハンターになりたい

今回、わたしが書いた記事はこれです。

北海道は旭川にあるシューティングサプライという銃砲店の社長にお話を伺って、それを記事にさせて頂きました。

シューティングサプライ公式サイト

 

シューティングサプライはわたしが北海道に移住して最初に訪れた銃砲店です。昔から雑誌に登場することも多く、名前は知っているという人も多いのではないでしょうか? 社長の山口氏は超が何個もつくほどライフルについてくわしく、その弾道計算やらなんやらを数字まで暗記しているような方です。

「口径がこうで、弾頭重量がこれくらいだと、何メートル先でどれくらいドロップする」

なんて具合にサラサラ〜っと言えちゃうんですよ。

今回の記事はそれをそのまま書くのではなく、山口氏と一緒になって「いかに噛み砕き、簡単にして、何にも知らない人に興味を持ってもらうか?」を目標にしています。だからすでに興味を持ってライフルの研究をしている人には物足りないかもしれないですが、なんとなしにやっている人やこれから取り組むつもりの人には取っつきやすいと思います。

 

これもオススメ『猟期前に猟場を下見しよう』

こちらはわたしが書いた記事ではありませんが、なかなかおもしろいのが『猟期前に猟場を下見しよう』という記事。

わたしが常々、繰り返し言い続けていることです。

「猟場を下見しよう」

で、それをとっても楽しそうにやっています。キャンプして、楽しく下見をしている様子が伝わってきます。猟の下見だからといって眉間にしわを寄せて、辛い気持ちでやる必要はないのです。山にいること自体が下見なのだから、楽しくキャンプしながらでいいんです。

その楽しさが伝わってきます。

 

どうか買ってやってくださいな

もしご興味があればぜひ買ってやってくださいな。


また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。応援のつもりでお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


狩猟やってます。ひとりで歩き獲物を追う単独忍び猟が好き。狩猟系ブログ《山のクジラを獲りたくて》運営。狩猟系の本を集めるのが趣味。雑誌『狩猟生活』『ガンズ&シューティング』に寄稿し始めました。 ヤマノクジラショップ始めました:https://yamanokujira.theshop.jp

シェアする