猟期の体調管理と生活リズムは気をつけようね

  • Pocket

昨日書いたとおり、猟期の初日にしっかり風邪を引いてしまったハンターの風上にも置けないわたし……。体調管理と生活リズムは意識しましょうね……。

猟期は短い……

猟期って一般的には3ヶ月しかありません。地域によって半月〜1ヶ月程度延長されていることもありますが、それでもせいぜい4ヶ月程度。狩猟って1年の半分もできないんです。

週に1回出猟できるとして、1シーズンに12回しか猟に出られないんです。

しかも正月や冬休みに家族旅行や親族の集まりがあるとなれば、それが10回以下になる人もいるでしょう。

わたしが前猟期、初めて単独忍び猟でシカを獲るまでに7〜8回を要しています。週に1度しか猟に行けなかったら、シーズン中に1頭も獲れないこともあるでしょう。

(まぁ、獲れないなら獲れないで楽しいと思いますけどね)

 

何が言いたいかというと、『そんな貴重な猟期を「風邪ひいたから休む」なんてもったいないじゃん!』っていうことです。

 

全力で体調管理

というわけで、体調管理はしっかりしないと、と心に決めました。といっても、特別なことはしません。自分に以下のことを言い聞かせようと思います。

  • バランスよく食べる
  • 身体を冷やさない
  • しっかり寝る
  • 手洗いうがい

普段はがさつな性格なので、ちょっと意識してやらないといけないですね……。

 

生活のリズムも大事!

これは前猟期にも感じたことですが、猟に出るとなると早起きすることになります。

日の出時間に山に入ろうと思うと、5時前に起きないといけないんです、うちの場合。

普段、遅く寝て遅く起きる生活になっていると、急に早起きなんてできないんですよ。いや、正確には「できるけど、スパッと目が覚めない&疲れやすくなる」っていう感じでしょうか。

さらに言えば、「明日早起きしたいから、早く寝よう」と思っても寝れないし……。

 

なので、まぁ、毎朝5時起きとは言わないまでも、ちょっと早めに寝て、早めに起きるというリズムを作りたいですね。

これ自体が体調管理に繋がるとも思うし。

 

という真面目なお話でした

なんかすっごい当たり前のことを書いてしまった……。

 

でも、それだけ猟期中の体調管理は重要だって話です。

ハンターのみなさん、体調管理でやっていることってありますか?

また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。どうかお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ




Twitterではブログ以上にあれこれ模索の様子を呟いていますので、興味があればフォローをお願いします。
Twitter @yamakuji_jp

  • Pocket

SNSでもご購読できます。