A303

猟期を終えたらやっておきたい道具のお手入れ

今は2月19日。多くの地域では猟期が終わっていると思いますが、わたしの地域ではシカだけ2月末まで延長。もうちょっとだけがんばれます。

さて、猟期の終わりも目前なので、ちょっと「猟期が終わったらやっておきたいこと」を考えてみたいと思います。

続きを読む

初めてのカモ撃ちは舟。また違った猟の楽しみを見つけた気分。

わたしが猟を始めるきっかけは紛れもなく大物猟。大物猟がエライとか、大物こそ猟の醍醐味、と言うつもりはありませんが、家の周りにいるイノシシを見て「獲りたい」と思ったクチなので、やっぱり気持ちは大物に傾いています。

とはいえ、じつは父が30年以上カモ撃ちをやっており、一緒にカモ撃ちをしたいとも思っていました。

ようやく父とのスケジュール調整もできて、カモ撃ちに行けたのでその模様をご紹介します。

今日は舟に乗ってのカモ撃ちです。これもまた一興ですね。

 

※連れて行ってもらっている手前、パシャパシャと写真を取るのもよくないな、と思ったので、あまり写真は多くありません。ご了承ください。

続きを読む

銃を所持して3ヶ月。最初に自動銃を買ったことに関して思うこと

初めての猟銃を買うとき、なにを買うか本当に悩みました。

自動銃、上下二連、ボルト、ポンプ……いろんな銃があって、それぞれ得意・不得意があって、それとは別の次元でかっこいい・かっこわるいっていう好みもあります。

人に聞くと、いろんな人がいろんな意見を言います。きっとそのどれもが正しくて、「最初に買う銃は○○であるべきだ」という全員共通の答えなんてないんだろうな、と思います。

まだ狩猟経験もなく、射撃もビギナーのわたしですが、自動銃を所持して約3ヶ月たった今の思いをメモってみたいと思います。

これから猟銃を持つ人の参考になれば幸いです。

続きを読む

立射50mの精度を上げたい! 的撃ちで気付いたいろんなこと

スキートもおもしろいですが、静的射撃もおもしろいですね。

立射がまだまだ下手くそで、満足できないレベルなので、立射だけに絞って練習してきました。

事前に受けたアドバイスも参考になりましたし、撃っていて気付いた自分の癖も勉強になったので、後学のためにメモしておきます。

続きを読む

だから初心者は悩む! 最初の銃を決めるまでの気持ちの流れ

これまで悩みに悩み続けていた銃選び。

ようやく結論が出ました。少し長いのですが、決断に至る気持ちの流れや、下した結論の理由をまとめてみます。

これから買う人は「ひとつの事例」として参考にしてください。すでに銃を持っている人は「あるある」と笑ってやってください。

続きを読む