Tag: ブッシュクラフト

狩猟用ナイフという観点で内田啓さんの3本のナイフと対話してみる

道具の楽しみ方の1つに「その道具との対話」みたいなカタチもあると思っています。 「設計者はどういう考えで、こういうデザインにしたんだろう?」 そういうことを考えながら、その道具の適した使い方を考えてみるというのは、けっこうおもしろいもんです(続きを読む)

道具を使わないサバイバル動画の究極系!? ディスカバリーチャンネルの本気!

先日おもしろい動画を発見したんですよ。 「素っ裸で見知らぬ大自然に置いて行かれ、ひとり10日間生きていく」という動画です。道具ゼロ。ナイフも、着火道具も、基本的に服どころか、パンツもなし。 これがおもしろいだけじゃなくて、考えさせられるとい(続きを読む)

アウトドアマンにあげたら喜んでもらえそうなクリスマスプレゼント5つ

ほら、こういうネタってブロガーっぽいでしょ。 わたしの独断と偏見で、アウトドアマンが喜びそうなクリスマスプレゼントを5つ選んでみることにしました。 とはいえ、アウトドア道具って好みがかなり出ますよね。だから、できるだけ無難というか、それなり(続きを読む)

お気に入りアウトドアナイフ:奈良定守さんの鍛造ナイフ

わたしがアウトドア用に使っているナイフのご紹介です。こちらは長野県のナイフ作家である奈良定守が作られたもの。いわゆる流行の「ブッシュクラフトナイフ」とは違うけど、これはこれでヘビーデューティーな使えるナイフなんですよ。 みなさんにもオススメ(続きを読む)

書評『サバイバル猟師飯』ブッシュクラフト&ハンティングという提案

最近読んだ狩猟系の本が、今日ご紹介する『サバイバル猟師飯(荒井祐介著)』です。 これがまたグッとくる本なのでぜひオススメします。 『サバイバル猟師飯』 サバイバル猟師飯: 獲物を山で食べるための技術とレシピ posted with ヨメレバ(続きを読む)

自分にちょうどいいブッシュクラフトのスタイルが見つかると楽しい

ブッシュクラフトという言葉が定着して、いろんな人が素敵なブッシュクラフト動画を作って配信していますね。 それに伴い、これから始めたいと思う人も多いようで、そういう人がぶつかる定番の壁が「どこでやればいいの?」とか「そもそも焚き火ってやってい(続きを読む)

ファーストエイドキットに薬を入れるピルケースを購入

先日「ファーストエイドキットに入れていた薬のパッケージが開いてしまっている」という問題が発生していました(参考:ファーストエイドキットに入れていた錠剤がダメになる?)。 そこで薬局でピルケースを購入してきましたので、簡単にご紹介します。 完(続きを読む)

ファーストエイドキットにも入れたいワセリンの魅力

ワセリン、使ってますか? 一見、アウトドアと関係のない話題のようですが、山でもなにかと役に立つんです。 今日は「ファーストエイドキットに入れたいワセリンの魅力」と題して、山でのワセリンの使い道をご紹介します。美容だけではなく、道具のメンテナ(続きを読む)

新しいエマージェンシーブランケットとしてSOLを買ってみたらいい感じ

先日、エマージェンシーキットを見直していて、劣化してボロボロになっているエマージェンシーブランケットが出てきた話を記事にしましたね(過去記事:古いエマージェンシーブランケットがボロボロになる危険性)。 そのままにはしておけないので、新しくエ(続きを読む)

ファーストエイドキット?サバイバルキット? 6つの非常用バッグの定義を比べてみた

登山・サバイバル・ブッシュクラフト、あるいは災害対策系の動画を見ていると、サバイバルキット、エマージェンシーキット、ファーストエイドキットなど、いろんな種類の非常用バッグが登場します。 わたし自身、これらの判別が曖昧で、ブログの記事を書くと(続きを読む)