ナイフ

実家の物置が古道具の宝庫で、山遊びに使えるものもたくさん

妻が里帰り出産をした都合で、しばらく妻の実家に滞在しています。

家の主から「物置にすごい古い道具がたくさんあるから、使えるものがあったらどんどん持って帰って欲しい」と言われたものですから、お言葉に甘えて、物置探索をさせていただくことにしたわけです。

そしたら、おもしろいものがザクザク出てくるじゃないですか。今日はそんな道具の一部をご紹介します。

続きを読む

猟期を終えたらやっておきたい道具のお手入れ

今は2月19日。多くの地域では猟期が終わっていると思いますが、わたしの地域ではシカだけ2月末まで延長。もうちょっとだけがんばれます。

さて、猟期の終わりも目前なので、ちょっと「猟期が終わったらやっておきたいこと」を考えてみたいと思います。

続きを読む

いつも猟を終えたらやっているルーティーン

猟に繰り返し出ていれば、自ずとルーティーンが決まってきますね。

今日は猟を終えたときのルーティーンを書いてみたいと思います。「だからなんだ?」と言われると困りますが、こういう所にスタイルというか、個性が出るのかな? って。

続きを読む

「持たない派」も多い中、単独猟で剣鉈を使っている理由

単独猟をする人だと “剣鉈” は使わない人も多いですね。その理由も頷けるもので「まったくその通り」 と思いつつ、「でもわたしは持つ!」と頑固に持ち歩いています。

まぁ、最終的には好みや考え方の問題なので、「持つべき」とか「持たないべき」なんて思わないですが、わたしなりに「剣鉈を持つ理由」を書いてみたいなって思います。

続きを読む

単独猟で使うシカの解体ポーチを晒してみる

シカ4頭とイノシシ1頭を獲り、それぞれを解体してきて、少しずつですが「解体に使う道具ってだいたいこんなもんかな」と落ち着きつつあります。実際にはまだまだ取捨選択が必要で、今後もいろいろ何かを足したり引いたりするとは思いますが、少なくとも、今の道具で「解体をやり遂げることができる」と思えるようになったので、ひとつの例としてご紹介したいと思います。4

また、そのあとで「今後の展望」として、足したいものとか、改善したい部分についても書いていくので、そちらも合わせてご覧ください。

続きを読む

単独猟日記15:山のクジラを獲りました

やりました! この日のために狩猟を始めたと言っても過言ではない、と思うのです。

もちろんこれで「目標達成、満足満足」というわけではありません。課題はたくさんあり、これからもがんばっていくわけですが、やっぱり目標にしていた獲物を獲った喜びは大きいものです。

というわけで、初めてのイノシシを獲りました。イノシシを獲った、ちょっと不思議な経緯をおはなししたいと思います。わたしにとっては本当にラッキーな出来事でした。

 

※ 獲ったイノシシの写真含め、人によってはショッキングに感じる写真もあります。そういったものを見たくない方はページを閉じるようお願いします。そういった写真は面白半分にご紹介しているものではなく、誰かの役に立てば、と思って掲載しています。ご理解いただきますようお願いします。

続きを読む

アウトドアマンにあげたら喜んでもらえそうなクリスマスプレゼント5つ(ナイフ縛り編)

昨日、『アウトドアマンにあげたら喜んでもらえそうなクリスマスプレゼント5つ』という記事を書いていたら、すっごく楽しくなってしまいました。

ほら、友だちのアパート探しとか手伝うのっておもしろくないですか? 勝手に間取りを見てインテリアを考えたり……。それと同じように勝手にプレゼントを考えてたら楽しくなっちゃいました。

で、昨日の記事と同じ考え方で、ナイフに限定して「プレゼントに喜ばれそうなプレゼント」を考えてみることに。

どうなるでしょうか? もし参考になれば幸いです。

続きを読む

アウトドアマンにあげたら喜んでもらえそうなクリスマスプレゼント5つ

ほら、こういうネタってブロガーっぽいでしょ。

わたしの独断と偏見で、アウトドアマンが喜びそうなクリスマスプレゼントを5つ選んでみることにしました。

とはいえ、アウトドア道具って好みがかなり出ますよね。だから、できるだけ無難というか、それなりに喜んでもらえそうなものを選んだつもりです。

「いやいや、これがほしい!」

ってのがありましたら、教えてくださいね。

※ちなみに価格帯は決めていませんが、あまり何万円もするようなものは除きました。

続きを読む