Category: 猟の道具

新しい猟用スコープを頂いてしまったのでご紹介 “ブローニング 2-7×32”

猟期の最後の頃、こんな記事を書きました。 参考:初猟期が終わろうとしている今、スコープについて改めて考える この記事で書いたことを思いっきり短くまとめると—— いま使っているVX-HOG1-4×20にはすごく満足。 でもわたしの場(続きを読む)

猟で使う帽子について……キャップとハットのどちらがいいか?

猟で使う帽子ですが、みなさんはキャップですか? ハットですか? ぶっちゃけ「好きな方を使えば?」としか言いようがないのですが、自分は今のところハット派なので、自分なりに理由を書いておこうと思います。 ちなみに主流は? と聞かれればキャップで(続きを読む)

軽量装備を目指す! 解体でビクトリノックス・ファーマーが使えるか? 

単独猟に出れば出るほど、装備が軽ければ軽いほどいいな、と思うようになりました。 参考:ザックなしで単独忍び猟に出てみて思った良いこと悪いこと もちろん大事なものは削っちゃいけないので、軽量化というのは結構むずかしい課題なんですね。経験がもの(続きを読む)

ブーツのメンテと単独猟で使うキネシスプロGTXについて今思うこと

わたしが単独猟で使っている靴が段々と傷んできているのに気付いていました。いい機会なので、きっちりお手入れすることにしました。 お手入れしながら、単独猟で使う靴について考えましたが、猟を始めてから段々と考えが変わってきた部分があるので、それに(続きを読む)

デューティーアパレルの弾差しについて思うこと(不満と長所)

昨日の記事に書いたとおり(参考:モーリシステムで有名なデューティーアパレルのハンティングベストの使用感)、コンドルの弾差しを使っていましたが、少し前からデューティーアパレルの弾差しに変えました。 その意図と、デューティーアパレルの弾差しに関(続きを読む)