ヤマノクジラショップ開店のお知らせ

  • Pocket

突然ですが、ヤマノクジラショップを開店しました。

少し前にTwitterのフォロワーさんがロゴを作ってくれて、それがおもしろかったもんだから、帽子やステッカーを作ってみたいと思ったんですよ。

で、どうせ作るなら、少し多めに作って販売しようと思いました。興味がある人はどうぞ〜。

お店はこちら

ヤマノクジラショップ

 

まぁ、ヤマノクジラショップとか名前をつけていますが、自分が欲しいものを売ってみようーって感じです。売り切れごめんですね。

商品の詳細はリンク先を見てもらうとして、ここでも少しご紹介していきます。

 

1. ヤマノクジラ帽子A

こちらはヤマノクジラ野球帽です。3色展開しています。過去に帽子を作って、プレゼント企画したものと同じものです。

100名以上のご応募をいただいた帽子です。普段から使いやすいかわいい帽子だと思いますよ〜。

 

2. ヤマノクジラ帽子B

こちらは新しいタイプの帽子です。こちらはちょっとクールに黒単色のロゴになっており、帽子自体もすこしウォッシュ加工っぽいボーイッシュな素材です。

こちらはじつは要望があり、先述のヤマノクジラ帽子Aとはべつに作ってみました。在庫が少ないです。もし在庫切れになったら「再入荷について問合せ」をしてもらうと、「よしもっと作ろう!」という気になるので、ぜひ問合せお願いします(普通にTwitterで「在庫ねーぞ」でもいいですよ〜)。

 

3. ヤマノクジラステッカー

ステッカーです。耐候性のあるもんなんで、車に貼ったりできますよ〜。

 

4.ヤマノクジラワッペン

ワッペンです。アイロン接着できますから、ご自身の帽子とか、服、カバンに貼り付けるのもありです。

でも縫い付けた方が丈夫ですね。

 

売上の一部はクマの保護・共存のための募金に

小さい規模ですが、一応お客様からお金をもらって販売するわけです。

「なにかハンターとして社会的に意義のあることにも使いたいな」

なんて思いまして、ほんの一部ではありますが、売上の一部をクマの保護・共存のための募金に使わせていただきます。

 

狩猟と自然保護は切っても切れない関係です。これまで続けられてきた狩猟文化をこれからも続けていくためには、今ある自然を守らなくてはいけません。

そこで売上の3%は下記団体への寄付金として使用します。

  • 知床財団
  • 日本クマネットワーク
  • ヒグマの会

※寄付の割合は都度こちらで判断しますが、かならず3%すべてがこれらの団体に送られます。
※寄付先は予告なく変更になることがありますが、クマの保護や共存という目的からは離れません。

 

なぜクマか?

ちなみにわたしは今のところ、シカやイノシシを撃っています。クマではありません。

ではなぜクマの保護なのか? 1つのシンボルとしてクマの保護を選びました。

「クマとの共存を探ることは、それは巡り巡って自然との共存の模索になるのではないか?」
「クマが住みよい土地は、ほかの動物にとってもきっと住みよい土地なのではないか?」

という思いです。

 

まぁ、大袈裟に言っていますが、なんだかんだ言ってたかが3%です。偉そうに語れる額ではありません。もしたくさん売れるようなら割合を増やすことも考えたいと思います。

 

「こんなの欲しい!」を待ってます

こういうネットショップは初めて不慣れな部分もあります、なんか手際悪いな、と思う対応があれば優しく指摘してください。あと、ひとりでやっているので、ときに対応が遅れる可能性もあります。ご理解ください。

 

今後、わたしが欲しいと思うものなら作ってみたいと思っています。

「こんなのほしいぞ」というご意見があれば、是非お願いします。

 

あと、これはまだ深く考えていないのですが、もしこれを見ている人で「自分もオリジナルグッズを作ってみたんだけど、ヤマノクジラショップで売って欲しい」という人がいたらお問い合わせください。せっかくショップを立ち上げたので、おもしろがってくれる人がいるなら、わたしもいっしょに楽しみたいです。

また、おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。どうかお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ




Twitterではブログ以上にあれこれ模索の様子を呟いていますので、興味があればフォローをお願いします。
Twitter @yamakuji_jp

  • Pocket

SNSでもご購読できます。