ThruNite TN12が接触不良? いえいえ、ただの勘違いでした

  • Pocket

愛用しているThruNite TN12というライトが点灯しなかったり、チカチカしたり、またちゃんと点いたり、と不安定になってしまいました。原因を調べようと弄くり回していると、しょうも無い原因が判明。

みなさんはご存じでしょうけど、知らない人がいるかもしれないので、恥を忍んでご紹介します。

接触不良?

119f440e6d01a53562045063cdb39eff.jpg

起きている現象はまさに接触不良。

スイッチを押しても点灯せず、振ったり、叩いてみれば点く。かと思えば、点いてしまえば安定したりもする。

山で使うライトですが、田舎にいるもんで、夜は暗く、普段から愛用しています。家の周りなら騙し騙し使えますが、山の中で不安定というのは心許ない。

「このまま買い換えなのか? イヤだなぁ。修理? できるのかなァ……」

と、ちょっと暗い気持ちに……。物が壊れるのって気分が悪いです。

 

先端部分が怪しい……

あれこれ原因を調べていて、どうも先端部分に問題があることがわかりました。

というのも、ライトを手に持って、先端をテーブルに軽い力で押しつけると、安定して点灯するんです。

ff659cdab151275cd4ae31a4c456c875.jpg

「どっかのねじが緩んでる?」

と電池を入れるふたを外します。

0d3a6ddec8a36555d2ed925086bcbf1e.jpg

「ここは問題ない……。他に外せる部分はないかな……」

「あれ!? ここが緩むぞ!」

1c02f1d35c16f8873dc68b515a7048a3.jpg

このライトはてっきり、お尻の部分しかねじがないものだと思い込んでいたいんです。

で、今回の接触不良の原因は何かと言えば「前の方のねじが緩んでいた」というだけ。たぶん、使っていて少しずつ緩んでいたのでしょう。

ちゃんと締め直したら、その後は安定しております。

また、わたしは元システムエンジニア(&プログラマ)ですので再現テストもバッチリ実施。あらためてねじを緩め、同じ現象が起きることを確認。

すっきり!

これからも安心して使えます。

おもしろいと思ったらこちらをクリックしていただけると、ランキングが上がります。どうかお願いします。
ブログ村へ
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ


  • Pocket

SNSでもご購読できます。