猟銃所持許可

引っ越しました:猟銃所持者の転居の流れ

最近引っ越しました。

銃の手続きが終わって「やっと終わった」というタイミングでの引っ越しです。

わたしが引っ越しで必要になった手続きをズラッとご紹介します。これから銃を持って引っ越しをされる方は参考にしてください。

なお引っ越しが決まったら、必ず現住所の警察と転居先の警察に連絡をして、詳細な手続きを確認してください。地域によって手続きが異なるかもしれませんし、あとで説明するようにアポを取る必要も出てきます。アポがうまく取れないと困ったことになります。

続きを読む

銃所持許可7:ガンロッカーを設置し銃砲所持許可を申請した

教習射撃を終えたら、次はとうとう最後の大きなステップ『銃砲所持許可申請』です。

これまで出してきた数々の『申請』はどれも「銃の講習を受けさせてほしい」「銃の教習射撃を受けさせてほしい」といった、いわば準備的な申請でしたが、今回の申請は「銃を所持させてください」という本当の銃所持許可申請になります。

それだけに提出書類も多く、これらを揃えたときの達成感はそれなりのものでした。

ガンロッカーの受け取りから、申請までの流れをお伝えします。

続きを読む

ロッカーの購入で危うく大きなミスを犯すところだった

教習射撃を終え、猟銃の所持許可も目の前。

悩み続けていた銃選びも終わり、「これであとは最終手続きだけ!」と思っていたら、ガンロッカーに落とし穴が……。

買う前に気付いたから良かったものの、もし気付かなかったら悲しいことになっていました。

わたしのようなヘマをする人も多くないでしょうけど、これから買う人は気をつけておいて損はないかと思います。

続きを読む