銃購入日記

ロッカーの購入で危うく大きなミスを犯すところだった

教習射撃を終え、猟銃の所持許可も目の前。

悩み続けていた銃選びも終わり、「これであとは最終手続きだけ!」と思っていたら、ガンロッカーに落とし穴が……。

買う前に気付いたから良かったものの、もし気付かなかったら悲しいことになっていました。

わたしのようなヘマをする人も多くないでしょうけど、これから買う人は気をつけておいて損はないかと思います。

続きを読む

だから初心者は悩む! 最初の銃を決めるまでの気持ちの流れ

これまで悩みに悩み続けていた銃選び。

ようやく結論が出ました。少し長いのですが、決断に至る気持ちの流れや、下した結論の理由をまとめてみます。

これから買う人は「ひとつの事例」として参考にしてください。すでに銃を持っている人は「あるある」と笑ってやってください。

続きを読む

銃購入日記7:初めての銃砲店。そこで聞いた銃の話

さて、銃所持許可への道のりが少しずつ近付いてきました(筆記試験終了! これから射撃教習です)。

そこで、実際に銃砲店に行って、生の情報を聞いてみることに!

初めての銃砲店。そこはどんなところなのでしょうか? またどんな話を聞けるのでしょうか?

続きを読む

銃購入日記6:ボルトアクション式散弾銃を比べてみる(サベージ・ミロク・ブローニング)

先日、「もし自動銃を買うなら」ということで、自動銃の定番(っぽいもの)を数丁並べて比較してみるという記事を書きました。

今日は「もしボルトアクション式の散弾銃を買うなら」ということで、ネットで定番を調べてみたので、ちょっと比較しつつ、お勉強したいと思います。

毎度のことながら「銃所持許可を持たないわたしが書く戯れ言」です。間違っていることもあるかと思います。気軽にツッコんでください。

続きを読む

銃購入日記5:主要な自動銃を比べてみよう(レミントン・ベレッタ・ブローニング)

最初の1丁として、自動銃を買うと決めたわけではありません。しかしぼんやりと悩んでいても仕方がないので「もし自動銃を買うなら」と想定して、主要な銃を比較してみることにしました。

まぁ、実際のところ、悩んでいると言うより、こうして眺めているのがおもしろいだけなんですけどね。

続きを読む

銃購入日記3:散弾銃カタログを見るときに役立つスペック用語を勉強(基本編)

銃のカタログを眺めていても、いろんな記号や数字が並んでいて、なにも知識がないとまったく頭に入ってきません。また、その意味だけ分かっていても、それがどう自分の銃選びに影響するのかが分からなければ、結局、分かっていないとの一緒。

今日は銃カタログの読み方を勉強して、まとめていこうと思います。

自分のお勉強の記録なので、突っ込みどころがあったら教えてください。

続きを読む